Home > 2007年09月

2007年09月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

BR+ (ビーアール・プラス)

「BR+」
「 [Yahoo! JAPAN PR企画] BR+ 」らしい。どうやらブログのネタやら話題の情報ソースはどこから集めてくるかってことを書けってことらしいが、こういったツール系を手がけるなら窓の杜やらVector、その他オンラインソフト更新情報サイトだろう。極めてつまらない答えでどうしようもない。
ブログ初めたばかりで、まだ、誰もこないようなとこにベタベタ広告はったりアマゾンのリンクを貼り付けて果たして何の意味があるのか?ほとんど自己満足の世界です。一日必死に、(ほんとは一生懸命ではない)ブログのネタ考えて、1人来るか2人来るか。アクセス解析は自分のIPでほとんど埋められている。意味もなく何度も自分のブログを見に行くためだ。これでポイントやらアフィリエイト報酬が入れば奇跡に近い。しかもブログの内容だってどこにでもあるようなもの。ブログの世界も格差社会なのだ。

BR+ (ビーアール・プラス)

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Corel MediaOne Starter 無料

http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/09/28/mediaonest.html

無償の文字につられてインストールしてしまったが、結果から言うとインストするほどの価値やインパクトはないといったところかだろうか。まず完全に無償ではないということ、要するに30日間利用して気に入ったらレジストしてくれってソフトである。画像管理機能は無料だが修正機能はお金かかりますよって事である。落としたファイルの容量は240M、ブロードバンド時代とはいえ、結構おおきなファイル量である。こういった事も結構敬遠される要素になるだろう。
ソフトの軽快さはない。むっちゃ重たいってほどでもないが、のっぺりしてる印象は少なからずある。画像管理ソフトに求められるスペックとして、スピードは大きなアドバンテージになるのに、無償の部分でさえ少し劣っているといえるであろう。
雰囲気はGoogleのPicasa2に似ている。あちらが完全無料で管理から修正までこなしていることを考えると、対抗馬とさえなりえないだろう。恐らくこういうソフトをインストールする層ってのは間違いなく他のフリーやシェア、個人向けパッケージソフトなどを試しているはずだ。そういった層は、ものは試しにインストールはするものの常用するにはいたらないだろう。いや、もしかしたら私が使いこなしてないだけで、常用すると枯れていい味をだすかもしれない。ただPicasaと比較するのは無茶かもしれない。そもそもソフトの生い立ちから、ビジネスモデルそのものが違うのだから。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

PDF-XChange Viewer



またまたPDFに関係するフリーウェアだけど、tabでいくつものPDFを起動できて、サクサク動くのはこれしかないので、お気に入り。実は、ほんとうは某楽譜サイトのTAB譜面がパス入りでしか起動できないもんだからtiff出力(BMP/JPEG/GIF/PNG/TIFF形式でエクスポート出来る。)して、そのtiffを再びPDF化するのに利用したのである。フリーで軽いことで有名なFoxit Readerよりもこっちの方が個人的に好き。
だけど少し古いPDF形式で作成した日本語入りのPDFで罫線が化けて崩れて表示されたことがあったけど、ほんとに少数なので問題なし。

http://www.docu-track.com/home/prod_user/pdfx_viewer/


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カスペルスキー キャンペーン

少し前から大々的にキャンペーンやってる。スロットで30日、45日、90日の試用版がダウンロードできるらしい。
http://www.just-kaspersky.jp/preview/trykaspe/
90日版はゲット出来たので、Eset SmartSecurityβが終わったら試しに入れてみるつもりである。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いきなりPDF

IRをじろじろとみてたらめずらしくadobe acrobat じゃない、PDFをみつけました。メディアクリエイトという東証マザーズ上場の会社です。
https://www.release.tdnet.info/inbs/191a0ad0_20070926.pdf
2007-09-26_184105.png
どうやら一番最初のいきなりPDFのようです。いきなりPDFは現在3バージョンあり、一番最初のはSkycom pdfのoem、いや開発元か。次のいきなりPDF2はニュアンスコミュニケーションズジャパン株式会社が開発元で変換エンジン自体は正確に確認してませんがHPのWordから変換する画像をみるかぎりZeon DocuCom PDF Driverではないかと。
最新のいきなりPDF Professional 3では、開発アンテナハウス株式会社で変換エンジンもアンテナハウス製のようです。ころころ変えてるのは安定性や変換精度の向上を考えてでしょうか。
メディアクリエイトさんが、いつソフトのバージョンアップするか楽しみですね。また、いきなりシリーズでしょうか。はたまた別の企業向け製品にするのか興味はつきません。実際問題、文章だけならば、どこのものでもそう代わりはないと思うのですけどね。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Eset SmartSecurity

  • Posted by: おためしくん
  • 2007-09-26 Wed 11:30:55
  • 未分類
NOD32で有名なEsetがβテストバージョンの統合ウイルスセキュリティをやってます。登録するだけで2007年11月30日まで無料で使用できます。NOD32の特徴は何より軽くてウイルス検知も強力につきます。特に軽さというのは3,4年前のPCを使っている人にはありがたいですね。ウイルスソフトも今やいろんなメーカーから発売されてて海外のものは無料のものもあり個人で使うのには問題ないのですが、法人や商用利用には、やはり信頼のおけるメーカーのものを使用した方が安心ですね。
http://canon-sol.jp/monitor/ess/

2007-09-26_014046.png



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

PDFCreator

オープンソースのPDF作成印刷ドライバ型ソフトです。フリーのものでは海外、国内いくつかありますが、広告がついていたり、機能を増やそうとするとpro版(シェア)が必要になったりするなかで純粋にフリーでそこそこ多機能、暗号パスが加えられたり、画像の圧縮率を自由に変えて、ファイルサイズも調整できます。表示もWORDで作成した文章しか比較してませんがadobe製やその他有料メーカー製と比べてもまったく遜色ありません。個人用としては最適だと思います。商用でもいいのかな?。よくわからない。確かに企業のIRでこれが使ってあるのはみたことない。圧倒的にadobe acrobatが多いね。
ここhttp://company.nikkei.co.jp/disclose/でたくさん企業開示IRがみれるからどこのPDF製品を使っているのか比較してみるのも暇つぶしになるよ。ちなみにPDFCreatorだと下のような表示になる。

2007-09-25_190017.png

PDFCreator
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/pdfcreator.html
http://www.pdfforge.org/



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いろんなツール、ソフトウェアを紹介します。

今日からブログ開始です。
お気に入りのフリーウェアや日常生活の出来事をかきつづってみます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2007年09月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。