Home > 2010年12月

2010年12月 Archive

Bic ジャパン Bic3Blades 固定式

Bic ジャパン Bic3Blades 固定式
店頭であまりの安さに驚いて、限定だろうからすぐに売り切れるかも、っと考えて買ってしまいました。
3本プラス2本付きで、おそらく三枚刃最安値最多本数だと思う。他の三枚刃ディスポは簡易首振り式だけど
これは固定式。だけど、これはしばらく使わずにストックしておく予定。

bic3_001.jpg

bic3_002.jpg


で、実は、本命はこっちです。
貝印 プレミアムディスポ5 5枚刃 2本+1
ディスポですが、やっと5枚刃式購入です。年末から使用予定です。
まあ、もう手元にはカミソリが余りまくってるんですが自分にとって
理想のカミソリ、髭剃りを見つけるまでは、いろんな商品を試していきます。

kai5_000.jpg

kai5_001.jpg







シック エグザクタ3 Schick Exacta3

使い始めから、ジョリジョリ感が強いです。悪く言えば2枚刃の延長線上に3枚刃として設計したと
思われる剃刀。刃が曲がる機構は、あまり意味がないような気がする。
ただ、剃刀負けとかはまったくなく、剃ってるっという感覚は、とても心地がいいです。
首振り機能はホルダーが安物なのでご愛敬程度、ないよりはあったほうがいいという感じ。
ガードバーのゴムが車のワイパーのようにフォームを剥いていくのでストローク感は文句なしに良い。
刃はMr3neoの方が上だけど個人的な剃り心地はこっちの方が好みかも。
単純にワイヤーなしのカミソリの方が好きかもしれない。仕上がりは、どちらも遜色なしだと思う。
コスト的にはディスポ(使い捨て)の方が安いし、1ヶ月持てば十分。

Exacta3_002.jpg

12月18日 追記
刃保ちは2週間ぐらいしか持たないような気がする。
2週間ぐらいすると、やはりというか刃の切れが鈍っていく。
で、ついつい強く肌に押し当ててしまう→肌を切ってしまう
しかし、押しつけないと切れるような気がしない。
結果、中途半端だと剃り残しが増え、剃り後の時間経過した髭の伸び
をみるとあまり深剃りできていないという感じになる。
もちろん気合いを入れて1ヶ月ぐらい使おうと思えば使えるけど
肌のためにも新しいのを使った方がいいですね。








Home > 2010年12月

Return to page top